【Surfing for all がんばろう日本!】JPSAジャパンプロサーフィンツアー2019 ロングボード第5戦ALL JAPAN クリオマンション 茅ヶ崎ロングボードプロはDAY2。

早朝からウネリの弱い状態が続きウェイティングが続くが会場ではイベントが色々用意されている。

まずはキッズセーバーによるサーフィンスクールが開催される。 JPSA公認プロや地元のトップサーファーからレッスンを受けられる滅多にないチャンス。板の上に立てた喜びを忘れずにこれからもサーフィンを楽しんでくれることを願います!

そして、ビーチクリーンが開催され、お客様や選手、大会スタッフ総出でクリーン作業が行われた。その後明和地所さまよりビーチクルーザー等の景品が用意され楽しく抽選会となり最後は明和地所社長とキッズでのじゃんけん大会となった。

13:00に最終コールがなされた後、選手会から会場にお越し頂いた方に楽しんで頂きたいとパドルレース開催の提案がありJPSA公認プロによる地域対抗パドルレースが開催された。

レースの開催が決定されると、そこはプロ。かなり本気モードでのレースとなった。

チームは、東北・九州チーム、関西チーム、湘南チーム、千葉チーム、埼玉・東京チームの5チームに別れ、1チーム5人その中に女子選手を1人入れるのがルールでスタート。

バトンタッチすると選手は倒れ込んでしまうほど本気のパドルレースは観客、スタッフから大きな声援が飛びおおいに盛り上がった。

結果は埼玉・東京チームが1位となり、明和地所さまや、主催者から商品が贈られた。

明日は8:00集合でファーストコールとなる。